1. HOME
  2. 企業・IR情報
  3. SDGsへの取り組み
  4. 安全・安心

安全・安心

目標

安全・安心な製品の提供
・FSSC22000の効果的運用
・品質保証体制の確立
  社内横断的品質保証チーム始動
  工場4Mチーム活動
  品質コミュニケーション(全員参加の予防保全)

取り組み内容

食品安全マネジメントシステムの認証取得

食品安全マネジメントシステムの国際規格である「FSSC22000認証」を国内生産拠点の5工場で取得しています。

※FSSC22000とは食品安全マネジメントシステムの国際規格であり世界的な食品の小売・流通・メーカーで設立されたGFSI(国際食品安全イニシアチブ)が承認する食品安全のグローバルスタンダードです。

FSSC2200認証マーク

「品質保証チーム」と「工場4Mチーム」がリアルタイムに連携できる体制

「品質に関するあらゆる判断を行う部門を横断したチーム「品質保証チーム」と各工場の「4Mチーム」がリアルタイムに連携することで、安全・安心かつ高品質な製品をお客様にお届けしています。

 

全員参加の「品質コミュニケーション」を実践

各工場・生産部門では、全員参加で「品質コミュニケーション」を実践しています。イレギュラー・トラブル・不安・疑問に気付いたら「即発信→即対応」し、一人ひとりがあらゆる異変を見逃さないよう品質改善に取り組んでいます