1. HOME
  2. 企業・IR情報
  3. 沿革

沿革

沿革

1948年6月
「株式会社名取商会」を発足 加工水産物の製造目的、資本金200万円、 社長 名取光男
9月
東京都北区東十条に工場買収 いかあられの発売を開始
1950年3月
東京都北区宮堀に工場を賃借 鱈そぼろの発売開始
1955年11月
東京焼いかの発売開始
東京焼いか

東京焼いか

1957年12月
うに松葉、山椒松葉、カレー松葉、照焼いかの発売開始
1959年4月
東京都北区豊島に豊島工場(750坪)を改装し、操業開始
1961年5月
コンブ飴の発売開始
1964年3月
「なとり食品販売株式会社」を設立
5月
「株式会社なとり商会」に商号変更
1979年10月
「株式会社なとりデリカ」を設立
1981年8月
名取光男 創業社長の逝去 名取小一専務が代表取締役社長に就任
1982年2月
「おつまみコンセプト」による商品第1号として「チーズ鱈」の発売開始
チーズ鱈

チーズ鱈

7月
「株式会社上野なとり」を設立
1983年2月
サラミソーセージの発売開始
3月
「株式会社好好飲茶(現・株式会社名旺フーズ)」を設立
1984年4月
埼玉県久喜市の「清久工業団地」に埼玉工場(1300坪)を建設
1987年1月
「なとり納品代行株式会社(現・名旺商事株式会社)」を設立
1988年9月
「メイホク食品株式会社」を設立
1991年5月
「株式会社なとり」に商号変更
1993年11月
「株式会社函館なとり」を設立
1996年7月
東京都北区王子に新本社ビル完成
本社ビル

本社ビル

1997年1月
「株式会社全珍」の株式取得、子会社とする
12月
埼玉工場「チーズ鱈」製造ラインがHACCP(危害分析重要管理点)基準適合の認定取得
1998年2月
メイホク食品株式会社「さきいか漁火」の製造ラインがHACCP基準適合の認定取得
株式会社函館なとり「チーズかまぼこ」「いかくん(2003年、メイホク食品株式会社に変更)」製造ラインが
HACCP基準適合の認定取得
5月
埼玉県加須市に首都圏配送センターを移転
12月
「対米輸出水産食品HACCP認定施設協議会」設立発起人として参画
1999年7月
埼玉工場が品質マネジメントの国際規格「ISO9001」の認証取得
11月
株式を店頭公開
2000年9月
なとり本社が環境マネジメントシステムの国際規格「ISO14001」の認証取得
2001年9月
株式を東京証券取引所市場第二部に上場
2002年9月
株式を東京証券取引所市場第一部に上場(指定替え)
12月
株式会社函館なとりが品質マネジメントシステムの国際規格「ISO9001」の認証取得
2003年3月
豊島工場跡地に食品総合ラボラトリー(R&Dセンター)が完成
11月
メイホク食品株式会社が品質マネジメントシステムの国際規格「ISO9001」の認証取得
なとり埼玉工場が環境マネジメントシステムの国際規格「ISO14001」の認証取得
2004年1月
東京証券取引所「第9回ディスクロジャー表彰」を受賞
3月
「第2回誠実な企業賞 大賞」を受賞
4月
チルドおつまみの販売開始
2005年3月
名取小一社長逝去に伴い、名取三郎副社長が代表取締役社長に就任
4月
デンマーク豚肉機構連合より「デンマーク食品農業大臣賞」を受賞
2006年9月
「一度は食べていただきたい」シリーズの発売開始
一度は食べていただきたい 熟成 チーズ鱈®
2007年5月
「濃厚 チーズ鱈®」「一度は食べていただきたい熟成 チーズ鱈®」がモンドセレクション金賞を受賞
6月
東京都北区豊島に「豊島ファクトリー&オフィス」完成(子会社用工場・事務所及び東京営業所)
2008年5月
「濃厚 チーズ鱈®」「一度は食べていただきたい熟成 チーズ鱈®」が2年連続、
「チーズ鱈®Grand」「一度は食べていただきたい粗挽きサラミ」が新たにモンドセレクション金賞を受賞
2009年5月

「一度は食べていただきたい熟成 チーズ鱈®」が3年連続、「一度は食べていただきたい粗挽きサラミ」が2年連続、
「帆立貝柱燻製」が新たにモンドセレクション金賞を受賞

一度は食べていただきたい粗挽きサラミ
2010年3月
「おつまみチーズ」発売開始
5月
「一度は食べていただきたい粗挽きサラミ」がモンドセレクション金賞を3年連続受賞
9月
「THEおつまみBEEF」の発売開始
THEおつまみBEEF
2012年1月
「南京名紅旺食品有限公司(現・持分法適用関連会社)」を設立
2月
「チーズ鱈」がお客様の根強い人気に支えられて発売30周年を迎える
2014年2月
南京名紅旺食品有限公司において、おつまみ食品の製造販売を開始
2015年2月
「チーズ鱈」が日本食糧新聞社制定「第33回食品ヒット大賞『ロングセラー賞』」受賞
4月
「ジャッキーカルパス」が発売30周年を迎える
2017年5月
酪農加工製品専用の埼玉第二工場(埼玉県久喜市)完成、稼働開始
2018年2月
埼玉工場と埼玉第二工場が食品安全マネジメントシステムの国際規格「FSSC22000」の認証取得
4月
2019年3月期から2022年3月期までを対象期間とする4ヶ年中期経営計画「バリューアップ イノベーション74」を新たにスタート
6月
創立70周年を迎える
8月
メイホク食品株式会社と株式会社函館なとりが食品安全マネジメントシステムの国際規格「FSSC22000」の認証取得
10月
株式会社名旺フーズが株式会社上野なとりを吸収合併
11月
「酒肴逸品ほたて塩焼き」が全国水産加工品総合品質審査会で農林水産大臣賞を受賞
2019年2月
株式会社全珍が食品安全マネジメントシステムの国際規格「FSSC22000」の認証取得