1. HOME
  2. 企業・IR情報
  3. 安全・安心と環境への取り組み
  4. 本社ビル環境方針

本社ビル環境方針

基本理念

株式会社なとりは、経営理念にもとづく、食品メーカーとしての社会活動を通じ、人と環境にやさしい企業を目指します。

基本方針

なとり本社で行う加工食品の販売、マーケティング・製品企画、生産・購買管理、及びその他管理諸業務を以下の原則にもとづき、地球環境に与える主要な影響の継続的改善を目的として行います。

  1. 1. 環境汚染を防止するため、関連する法規制及び組織が同意するその他の要求事項を遵守します。
  2. 2. 資源を有効に活用するため、排出物の削減と再資源化を推進します。
  3. 3. なとり本社で働くすべての人を対象に環境改善に取り組むための教育・訓練を行い、システムの実施、維持に努めます。

    この基本方針は次のように展開します。

    1. (1) 部門又はフロアーごとに自主基準(環境目的・目標を含む)を設定するとともに、
      業務手順を作成し、計画、評価、見直し、改善を継続的に行うシステムを構築します。
    2. (2) 資源を有効に活用するため、特に下記項目について重点的に取り組みます。
      • a. リサイクルペーパーの利用及びリユース
      • b. 再資源化を目的としたゴミの分別収集
      • c. 電気、水道の節減
    3. (3) 環境汚染防止及び資源の有効活用を目的とし製品に関し次のことを実行します。
      • a.できるだけ環境に負荷のかからない製品の企画及び製造工程の開発
      • b. 環境に配慮した安心・安全な製品の開発及び提供
    4. (4) 環境方針は明文化し、外部からの要求に応じ開示します。

2005年4月19日
株式会社 なとり
代表取締役会長兼社長
名取 三郎